感動ダイジェスト

DDS25 & 木'sHaus感動ダイジェスト

2014年10月28日

第36回 創建杯ゴルフコンペ開催!

創業30周年にして

第36回ゴルフコンペを開催致しました。

 

024.JPG

私がゴルフを始めてから始め

当初は。創立記念日とベストシーズンの年二回開催しておりましたが

現在では、創立記念日は寒い時期との事で

年一、10月に開催しています。

 

今年は

例年の36空港コースから

鹿児島の由緒正しい

「島津ゴルフ倶楽部」で開催しました。

 

社長が高校の先輩である事もあり

島津藩所縁の「薩摩切子」やゴルフバック

オリジナル焼酎などのたくさんの賞品の提供もいただきました。

025.JPG

 

さて、参加は例年通り、16組62名の参加頂きました。

相変わらずが、女性は弊社工事部長野社員のみでございました。

 

お客様

取引先

取引業者

棟梁

社員とみんなで大いに楽しみ

親睦が図れました!

 

創業30周年の記念品を兼ねた30位の豪華賞品は

何と、私自身が頂戴しました!!!

2014年06月22日

アメリカ合衆国 和室物語完成致しました!

中々更新のされないHPとなっておりますが

001.JPG

先月、ワシントンDCに和室を創りに行って来ました。

 

アメリカでも裕福層が多い地域

その中にいる日系の方々も

やはり基本は日本人!

 

有り余るほどの部屋の多さの中

ダイニングが三ヵ所も要らないと

その一つを和室へのオファーを

そのまま実現した実例です。

 

意外に私たちも費用が掛らなかったと自負しております。

やはり

事前の準備が一番でした!

139.JPG

これがノウハウみたいなものでしょう!

 

アメリカ及び中国で実績ある棟梁たち

そして

熊本城本丸の畳施工を行った畳屋さんの畳

併せて

九州の杉材をしっかり、贅沢に使用して

出来上がりました。

 

あしからず画像をご覧ください!

ビフォアアフターで表示します。

2013年12月21日

12月は、上棟ラッシュです!

12月と云うのは

師走と云うだけあって

何か慌しいですが、創建も12月は

4棟上棟させて頂きます!

 

早速ご紹介いたしましょう!

IMG_6081.jpg

 
 

3日、鹿児島市JR薩摩松元駅前に「U様邸」上棟です!

今年3月に土地のご契約を頂き、仕事の都合で夏前から本格的にプランに入り、来春3月末を目指して、上棟を迎えました。

検討時間も長い事もあり、弊社の見学会を沢山見られました。

お父様も建築を担当されたお役人だけあって、弊社の仕事にご納得を頂きました。

 

 

 

 

 

 

9日、鹿児島市吉野の区画整理地区に上棟を迎えられた

IMG_6489.jpg

「H様邸」です。

H様は、建築関連の仕事をされています。

5月に来社され、最後まで3社を検討されておりました。

9月末のご契約までの約5ヶ月で、相当な弊社作品を見学され比較され、人間関係が判り、この日を迎えました。打合せ自体も冗談が飛び交いながら、スムーズに進んでいます!

鹿児島ではめでたいと云われる「島津雨」の振りし切る中、合羽まで着て屋根に昇って頂きました。

上棟後の雨で助かったのも事実です。やはり、大事な乾燥材を濡らしたくはありませんからねぇ!

ピンボケですみません・・・。

 

 

 

 

15日、姶良市 松原なぎさ小学校と云う新設小学校(只今新築工事中)の直ぐそばに

IMG_6532.jpg

上棟したのは「N様邸」です。

桜島を南に望む中々良い敷地で建築出来ました。

N様の奥様の実家は、建築関連の会社を営んでおられます。

ご家族のご意見も鋭いご意見をお持ちで、特に長男様は、高校在籍中ながら、住宅建築の道に進みたい夢をお持ちで、エスキースでのプランニングでもその想いが充分発揮されておりました。

住宅建築が好きなら、「是非、創建においで!」と早速アプローチ!

 

 

上記三軒とも、来春3月末完成を目指して

やっていきますが、4月以降見学会や「家本」対象の家である事は確かです!

なお、もう一軒、27日上棟を予定しております。

この家が92坪ある住まいで、絶景の地に建ちます!

於う ご期待!

 

 

 

 

 

2013年12月15日

いちき串木野市 I様邸「感性見学会」開催!

IMG_6579.jpg

昨日より

いちき串木野市 I様邸「完成見学会」開催しました。

創建「薩摩町家」バージョンの、この地域初登場です。

 

流石に、

創建の地元でない事、

薩摩町家と云っても知名度がない事

諸々考えると来客は少ないだろうと考えておりましたが

何と何と、近所で有名になっていたようで

俗に云う「濃いお客様」がお越しになりました。

 

IMG_6584.jpg

外構工事も終わっていましたが

しいて言えば

板壁の塗装がご本人の楽しみに取ってあったため

そこが心残りでした。

桜、山もみじ・・・やはり木々が入るだけで大違い!

創建の推奨する素晴らしい木が入りました。

IMG_6595.jpg

水に強い「サワラ」の天井

オリジナル「大地の惠」珪藻土

素晴らしい出来です!

 

 

ページの先頭へ