お客様の声

感動の家づくり

2014年07月23日

上棟四連発!

上棟四連発!

というより更新してないのがいけないんです。

 

しっかり創建、仕事やっているのをご紹介します!

 

ますは、霧島市 T様邸

020.JPG

僅か24歳にて家づくり!

手堅い性格と感性高いご夫婦で

9月公開予定の家です。

実に内容的も面白い。

また、弊社有村君の第一作でもあります。

 

この家も

見学会対象の家です。

9月後半の公開となります。

 

 

 

続いて、姶良市 K様邸

297.JPG

近隣に小学校の新設校が工事中という

絶好の土地からご紹介しました。

土地検索も大きな要素!

弊社、森重に任せっきりで大丈夫!

プライス パフォーマンスもばっちり!

この家も公開予定!

10月下旬です。

 

 

 

 

 

三軒目も、姶良市 H様邸

035.JPG

二軒目K様邸の2ブロックだけ離れた場所に

お建て頂いております。

H様邸も土地からですが、共に良い土地をご案内

出来たと自負しています。

K様と同時公開となるかもとも考えます。

背景に桜島は、鹿児島人の誇りみたいなものですかね!

 

 

 

 

 

四軒目もまたまた 姶良市 M様邸

068.JPG

4年前に土地からご紹介致しました。

約一年かけて設計打合せを重ね

20日に上棟でした。

この家は50坪近くあり、見せ場の多い家です。

12月完成ですが、時間的な余裕があれば

見学会をしたい住まいです。

少なくても予約制の個別見学会は開催できると思います。

 

さて、四軒登場頂きましたが、

共通して云える事は、共に拘りと家族愛

そして

友人たちの多さです。

上棟祭の餅まきに来場された友人、近隣の方々

驚くほどの人出でした。

 

しかも創建地元という事もあり

評価を頂けたと感じた上棟ばかりでした!

 

2013年12月21日

お引渡し 三連発!

IMG_6009.jpg

年の瀬になると

やはりお引渡しが続きます!

ますは、霧島市「F様邸」です。

創建2013年モデル「木' haus」を気に入り

それをベースにF様流にアレンジ!

外構工事までさせて頂くと、本当にまとまりのある

家になります。

ご主人は仕事の都合でお帰りになれませんでしたが、

長男さまがしっかり代役をこなしてくれました。

紅葉がいい感じのもみじの前で!

おめでとうございます。

 

 

続いて

姶良市の鹿児島にあって全国一と表される工務店の

IMG_6161.jpg

5区画分譲地に、三棟を創建で作らせて頂いた最後の1軒「M様邸」です。

こだわりの分譲地だけに

Mさま家族もしっかりこだわり抜いて頂きました。

お引き渡しに際し、こんなに贅沢をしていいのだろうか!

という奥様の一言に、我々も感動させて頂きました。

また、感動のあまり現場監督であった長野貴子社員と

奥様との抱擁も、つい貰い泣きしました。

おめでとうございます。

 

 

 

 

 

三軒目は

いちき串木野市「I様邸」です。

IMG_6193.jpg

弊社から、時間的には50分ほど掛かりますが

I様のリクエストにお応えして、通わせて頂きました。

見学会もやらせて頂いて分かった事ですが、

地元に中々施主の言う通り、または想いを聞いてくれる会社が無いと

いうのが大きな要因でありました。

I様は、家本で創建を知り、「薩摩町家」を見学に来られ

町家バージョンの住まいをお建て頂きました。

担当の中村も、一年間東京、兵庫、滋賀とデザインの勉強に行った成果

が出て、いちき串木野には無い素晴らしい住まいが出来ました。

おめでとうございます。

 

 

2013年06月17日

縁起良い「島津雨」の地鎮祭(M様邸、F様邸)

薩摩藩が、いざ出陣の時

IMG_4749.jpg

「島津雨」が降り、勝ち戦だったとか・・。

薩摩では、いざ出立の時の雨を

「島津雨」と云って縁起がいいといいます。

 

その縁起良い「島津雨」の大降りの中

まずは

「M様邸」地鎮祭執り行いました。

全員合羽姿も珍しく

お母様は、横殴りの雨を傘で耐え

実は見えていませんが

風上側を社員がテントを支えていたのです。

さすがに「島津雨」威力が凄い!

なお、M様邸は、「木's Haus」平屋バージョンで

出来上がります!

 

次は

IMG_4785.jpg

{F様邸」地鎮祭!

こちらは、しとしとと降る「島津雨」

旧国分市内の目立つ場所での施工となりますが

「木's Haus」での計画です。

パイン無垢板フロア

珪藻土

ガルバ・・・・。

男の子三人の部屋もしっかりロフト付きで計画されています。

その男の子三人が鍬入れを行った「砂の山」にトンネルを掘って遊んでいたのが印象的でした。

なお、F様は我が母校鹿商の後輩でもあります。

 

共に見学会予定ですので、完成が楽しみです!

 

 

2013年01月19日

K様邸、H1様邸、H2様邸地鎮祭執り行いました。

平成24年の最後の飾る地鎮祭は

26年前に創建でお創り頂いたK様の娘様家族です!

親子でお創り頂く事となった訳ですが

創建も来年30周年を迎えるだけあって

親子で建築は珍しくありませんが、

施工、アフターをしっかりやっている賜物で

ある事は確かです。

IMG_2772.jpg

 

平成25年最初を飾る地鎮祭は

昨年親子でお建て頂いたY様のご紹介で

やはり

親子でお創り頂きます。

既存のお父様の家をお売りになり

息子様と265坪の敷地を購入し

2軒の住まいをお建てになります。

 

 

 

 

 

IMG_2856.jpg

その家に使う

木々は、一番下の弟様の関係の山から

一昨年切り出し

製材後、一年間乾燥させた素晴らしい木材たちです。

友に良い家が出来そうです!

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2744.jpg

ページの先頭へ