お客様の声

2009年2月

2009年02月15日

春を感じる可憐に咲く花

I様邸、S様邸 建築予定地に「春到来!}

レンゲ.JPG I様敷地.JPG

I様、S様共に今年こそは、「家族の為の家創り」をと検討されている土地拝見させて頂きました。

敷地自体は、これと云った大きな問題は無さそうですが、

可憐に咲く「草花達」には迷惑な話!

しかし、両ご家族とも、この花のことをしっかり解っておられ

移殖される事も充分納得済み!

花たちも家族!

出来上がる住まいよりも日当りのいい場所に転居します。

2009年02月08日

キッチンうしろの明り取りは・・・・・。

103609.JPGS様邸改装工事順調に進んでいます。

これはリビング側からキッチン方向を見たところ。

冷蔵庫やお持ちの水屋等が並ぶ場所ですが、創建ではしの家電家具より高い位置に明り取りを取ることが多いのです。

一つは対面にする事で家族の様子はみえますが、意外に暗くなるキッチンにならないようにする事。

もう一つは、リビングから見える緑が美しい事。

壁紙の印象です。

もう一つは天井高があるから出来る事なのです。やはり天井は高い方がいいですねぇ!

左手にはパントリーも出来て、おばあちゃんが住んでいた家とは思えないぐらい明るく、機能的になります。

因みにおばあちゃんのこの家も弊社で10数年前に建てさせて頂いたもの!

歴史もさることながら、リメイクして使ってこそ「エコ」だと思います。

2009年02月01日

「凄い!」の連発の見学会でした。

構造見学会.JPG

構造見学会、二日目は26組ご来場頂きました。

ついついデザインや土地だけを先行されるお客様が多い中、今回あえて上棟後での構造の見える見学会へのお誘いでした。

この状態で「寒くない」が肌で感じれるだけあって、他社メーカーで見られ、気密・断熱にかなり詳しくなられたマニアックなお客様でも、納得の見学会だったのは確かです。

 

 

設計事務所様に設計依頼中のお客様も来場頂きましたが、基本がしっかり捉えていないと、デザインは良くても、冬は寒くて、夏は暑いとんでもない家が出来る事をご理解頂きました。

 

デザインは要望として取り入れ、土地はなるべく希望に沿えるものを探す!

 

創建には、4名の有資格の建築士や土地探しのプロフェショナル服部がおります。

デザイン・間取りも社内コンペをしてご提案した家もあるぐらいです。

自分自身が家を創りたい服部ですので、土地の探し方も拘りがあります。

 

さて、2日間で54組お越し頂きました。

しかも、チラシを無差別に折り込みしたのではなく、DMと地域限定ポスティングの結果です。

OBのお客様も16組お越し頂き、我が子が成長したかのようにお褒め頂いた「DDS25」と共に、更に進化していく事をご期待頂きました。

2週間後にも、今度は広範囲でのご案内で開催致します。

新しい10区画ほどの造成地ですので、他社メーカー様の建設中もあり、コマーシャルと現実の比較も出来ますのて、ぜひご覧下さい。

 

ページの先頭へ